どろあわわは思春期ニキビに効く?口コミで分かった真実とは

どろあわわ 思春期ニキビ

 

 

思春期ニキビと言えば、思春期の肌に関する悩みNO1かもしれません。おそらくほとんどの方が人生で1度は経験することになるでしょう・・・。では、どろあわわは思春期ニキビにも効果があるのでしょうか?

今回は思春期ニキビに悩む方のどろあわわに関する口コミをまとめてみました。

 

思春期ニキビに悩む方の悪い口コミ

 

私が気に入って使っているので、思春期ニキビに悩んでいる娘にも使わせてみました。毛穴の汚れが少しスッキリしたように見えましたが、ニキビが減ったようには思いません。肌荒れやニキビの増加は見られませんでしたが・・・。別の商品を購入してみようと思います。

 

洗浄力が強いのか洗い上がりに少しつっぱりを感じます。オイリー肌の人なら大丈夫なのかな?それなりの値段なので私はリピなしです。

 

思春期に悩む方の良い口コミ

 

思春期ニキビに悩んでおり購入してみました。泡立ちがすごくて少量でキメの細かい泡が大量にできます。もこもこの泡での洗顔はとても気持ちが良いです。ニキビについては、3カ月ほどで少しましになった気がしますが、どろあわわのおかげかどうかは正直分かりません。とは言え、使うのをやめたとたんにまた悪化してしまうのも怖いのでしばらくは使い続けるつもりです。

 

使い始めて2週間くらいかな?洗い上がりの毛穴がきれいになっている感じでした。肌のつっぱりなどの症状が心配でしたが、私は大丈夫でした。このままニキビにも改善が見られると嬉しいです!

 

お風呂で泡パックとして使っています。毛穴汚れが改善すると同時に、化粧水の浸透も良くなった気がします。

 

そもそも思春期ニキビの原因とは

思春期ニキビの改善のためには、まず原因をしっかりと把握しておく必要があります。様々な要因が重なりあって発生する思春期ニキビですが、主な原因と考えられているのが、過剰に分泌されてしまった余分な皮脂による毛穴つまりです。

 

どろあわわ 思春期ニキビ

思春期の時期は、成長ホルモンの影響で多くの皮脂が分泌されます。分泌された余分な皮脂は毛穴につまってしまい、皮脂をエサにするアクネ菌の増殖につながります。これにより思春期ニキビができてしまうのです。

 

思春期の時期が終われば皮脂量もしだいに落ち着きを見せし、思春期ニキビも自然に治ることが多いです。なので、最終的には放っておくだけで治る場合が多いです。とは言え、少しでも症状がマシになれば嬉しいですよね。

 

思春期ニキビを改善するために注意すること

思春期ニキビを改善するために知っておくべき、重要なことを3つ紹介します。以下の3つについて気を付けておけば、症状がマシになると思います。

 

①洗いすぎはNG

過剰な皮脂による顔のテカテカが気になったり、顔にできた大量のニキビが気になってしまい、必要以上に洗顔しすぎていませんか?実は、洗顔しすぎも肌に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

顔には肌の状態を正常に保つための細胞も存在しています。洗顔のしすぎ、肌を擦りすぎることが原因で、皮脂と一緒に必要な細胞まで傷つけてしまうおそれがあるのです。

 

洗顔は朝晩の1日2回におさえ、肌を擦りすぎないように意識する必要があります。どろあわわを使っている場合は、泡での洗顔を意識すると良いでしょう。決して指で肌を擦らないようにしましょう。

 

②油のとりすぎに注意

チョコレートやジュース・スナック菓子など、油が多く含まれている食べ物を摂りすぎると、皮脂の分泌を促進してしまいます。

 

中高生であれば、友だちと一緒にお菓子やファストフードも食べたくなることが多いとは思いますが、これらの油の多い食べ物のせいで思春期ニキビが増えてしまうのです。我慢し続ける必要はありませんが、摂りすぎには注意です。我慢できる範囲で我慢できるようにしましょう。

 

③短い睡眠時間

生活週間も思春期ニキビの原因の1つ。友だちとのラインやYoutube、勉強などで睡眠時間が短くなっていませんか?

 

睡眠は、肌の生まれ変わりのためにも必要不可欠です。睡眠時間が少なくなれば、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)に必要な時間も不足してしまいます。肌の生まれ変わりが正常に行われなければ、古い角質や汚れが肌に残ったままになってしまいます。これによりニキビの増加につながるのです。

 

以上、3つについては常に意識して気を付けておきましょう。思春期ニキビの減少が見られれば幸いです。

コメントは受け付けていません。