どろあわわは体にも使える?デコルテを綺麗にする裏技もご紹介

どろあわわがデコルテに使えるかどうか悩む女性

どろあわわは毛穴の汚れをしっかり落としてくれますが、肌の汚れが気になるのは顔の肌だけではないですよね。
デコルテの悩みも私たちにとっては重要な問題です。

どろあわわの洗浄力を洗顔以外の部分にも使えたらいいのですが、「洗顔料だけど体に使っても大丈夫なの?」という疑問もあります。
他にも「どろあわわでデコルテのケアもできる?」というのも気になります。

私も気になったので少し調べてみました。
口コミを調べてわかったことと、デコルテを綺麗にする裏技を紹介していきますね。

どろあわわは体に使っても大丈夫

どろあわわが体に使ってオッケーという女性

どろあわわは体に使っても大丈夫です。

一般的な洗顔料とボディソープの違いは洗浄力です。
洗顔料の方が洗浄力が弱く、肌に優しい商品が多いですね。

顔の肌の方が体の肌よりもデリケートにできています。
また、垢や汗の影響で体の方が汚れやすいのです。
そのため、ボディソープは高い洗浄力で体の汚れをしっかり落としてくれます。

 

顔にももちろん汚れは溜まりますが、体ほどではありません。
さらに、顔の肌は刺激に弱いので、優しく洗ってあげる必要があります。
洗顔料は低刺激で肌に優しい商品が多いのはこのためです。

市販されている普通の洗顔料では、洗浄力が足らないので体を洗うのには適していません。
しかし、どろあわわの高い洗浄力なら体をしっかりと洗うことも可能なんです。

どろあわわを体に使った口コミを紹介!

どろあわわを体に使った口コミを紹介します。
有名な口コミサイトのアットコスメさんでも、どろあわわでデコルテが綺麗になったという女性がたくさんいました。

とりあえず1週間朝晩使い続けてみたところ、おでこの小さな大量にきびが消え、頬と鼻の毛穴は小さくなり、全体的に肌が明るくなり、キメも整った気がします。
あと、首やデコルテの痛くて潰せないにきびも消えました。
心なしか、にきび跡のシミも薄くなったような・・・?

テクスチャーは固めで、両手でギュッと押し出してました。
キレイな真っ白いフォーム。
自分の肌もこの白いフォームのようにキレイになっていきそうな、そんな期待感がもてます。
規定量出すとデコルテまで十分まかなえるほどのモッコモコ泡ができます。
遠くに磯っぽさのある石鹸の生臭さを少し感じますが、これは原料臭のように思います。

しっかり泡立てるとふわふわのもっこり泡が出来上がります。
洗顔した残りでデコルテや膝、肘も一緒に洗っていましたが黒ずみも薄くなりスベスベしていました。

口コミを見ると、「首やデコルテのにきびが消えた」「黒ずみも薄くなりスベスベしてきました」などの嬉しい感想を持っている女性が多いことがわかります。

他にも「規定量出すとデコルテまで十分まかなえるほどのモッコモコの泡ができます」という声もあり、洗顔で余った泡でデコルテまで洗っている方もいます。

どろあわわでデコルテをケアするのはお手軽で効果が高いことがわかりました。

どろあわわでデコルテを綺麗にする裏技を紹介!

どろあわわでデコルテを綺麗にする裏技は、洗顔と同じようなスキンケアをすることです。

具体的に気を付けることは次の2つです。

泡を使って優しく洗う
保湿ケアをしっかりする

デコルテは顔の肌と同じくデリケートな部分です。

洗うときも洗顔と同じように、泡を使って優しく洗ってあげましょう。
どろあわわは規定量を使えばたっぷりと泡を作り出すことができます。
洗顔した後に余った泡で洗うことで、手軽にデコルテのスキンケアが可能ですよ。

また、どろあわわは洗浄力が強いので、洗ったあとで保湿ケアをしていあげることも重要になってきます。
洗顔後に保湿ケアをしないなんてことはありませんよね。
デコルテも洗顔後と同じように化粧水や乳液、保湿クリームを使ってきちんと保湿してあげましょう。

どろあわわはデコルテを綺麗にするのにも有効です。
きちんとした方法でケアをすれば、自信を持ってデコルテが見える服を着ることができるようになりますよ。

コメントは受け付けていません。