どろあわわでニキビの悪化が怖い!肌荒れ中でも使って大丈夫?

どろあわわ お試し ニキビ

どろあわわの口コミや使用レビューをチェックしていると「どろあわわを使ったらニキビが悪化してしまった」「肌荒れしてしまってヒリヒリする」というものが見つかりました。

「どろあわわを使い始めたらニキビが出来なくなった」というレビューが多くある中、まったく正反対の意見があるのは見逃せませんね。

そこで、どろあわわで本当にニキビが悪化するかどうかを調べてみました。

ニキビが悪化する成分や原因について、もし肌荒れしているときはどうしたらいいかもまとめていますので、ニキビや肌荒れで悩んでいるけどどろあわわを使いたいという方はぜひ見てくださいね。

どろあわわにはニキビが悪化する成分は入っていない

「どろあわわ」は、「無香料」「無着色」「無鉱物油」「石油系界面活性剤不使用」の洗顔料です。無添加のため、敏感肌の人からも支持されています。

どろあわわの全成分は下記の通りですが、これだけ見てもニキビが悪化してしまう成分があるのかわかりませんよね。

どろあわわ ニキビ

『水、ベントナイト、グリセリン、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ステアリン酸PEG-150、黒砂糖エキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、サクシニルアテロコラーゲン、海シルト、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、エタノール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン』(どろあわわ全成分)

化粧品によく配合されていて、ニキビが悪化してしまう可能性がある成分は「油脂」と「不飽和脂肪酸」です。どろあわわに配合されているのか確認してみましたが配合されていませんでした。

  • 油脂、油性の成分(例えばオリーブオイルや椿油など)
    アクネ菌は空気に触れると繁殖できませんが、油脂などで毛穴が詰まって空気がなくなると増殖します。どろあわわにはこれらの油脂は配合されていません。
  • 不飽和脂肪酸の成分(例えばリノール酸やリノレン酸など)
    肌を弱酸性に保ち、ニキビや肌荒れの原因になる黄色ブドウ球菌などが増殖しづらい環境にしてくれるのが脂肪酸です。しかし、脂肪酸は酸化するとニキビや肌荒れの原因となります。
    酸化しやすい脂肪酸は「不飽和脂肪酸」といいますが、どろあわわには酸化しにくい脂肪酸の「飽和脂肪酸(ミリスチン酸、ステアリン酸、ラウリン酸)」が配合されています


これらのことから、どろあわわの成分が原因でニキビが悪化するということは考えにくいです。

どろあわわでニキビが悪化するのは洗い方と保湿不足が原因

どろあわわ ニキビ

成分が原因ではないとすると、他に考えられるのはどろあわわの「洗い方」か「保湿不足」かもしれません。

一般的に、ニキビが悪化してしまうのは、洗顔よりも「保湿」「化粧品」「生活習慣」が原因と考えられます。睡眠不足や偏った食生活などが原因で肌荒れが悪化しているなら、洗顔やスキンケアでは改善できません。

しかし、今まで通りなにも変わっていないのに洗顔をどろあわわに変えただけでニキビが悪化してしまったというのであれば、どろあわわの洗い方や保湿ケアをもう一度確認してみてください。

 

どろあわわ洗顔の後はしっかり保湿ケアを

「どろあわわ」保湿効果もある洗顔料ですが、化粧水や美容液によるスキンケアは欠かさないようにしましょう。そのとき、ニキビの原因になりやすい成分(油脂や不飽和脂肪酸の成分が含まれるもの)を避けると、なお良いでしょう。

毛穴までスッキリ洗える優れた洗浄力をもっていますが、時期や体調によっては肌につっぱりを感じる事があります。そんな時は、いつもよりも丁寧な保湿ケアを心がけましょう。

どろあわわは肌荒れ中でも使える?

ちなみに、肌荒れ中やニキビが出ている時でも、どろあわわで洗顔は出来ます。

肌に泡をのせたら、こすらずに洗い流せば大丈夫です。どろあわわの泥成分が汚れを吸着してくれるので、こすらなくても汚れを落とすことができます。

しかし当たり前のことですが、どろあわわを使ってみて肌に刺激を感じるような時は使用を中止しましょう。どろあわわの使用上の注意には、次のように書かれていますので、状態によっては病院へ行ってくださいね。

●アレルギーをお持ちの方は医師にご相談ください。
●傷・湿疹などお肌に異常がある場合は使用しないでください。
●使用中、赤み・かゆみ・刺激などの異常が出たら使用を中止し、皮膚科医等へのご相談をおすすめします。

まとめ:どろあわわではニキビは悪化しない

ニキビが出来たり悪化してしまう原因には様々なものがありますが、どろあわわの成分でニキビが悪化するということはありません。

どろあわわが原因でニキビが悪化している場合は、洗い方が正しくないか、すすぎ不足・すすぎ残しがある、保湿ケアが足りないことが考えられます。保湿も、ニキビの原因となる油脂が多いもの、不飽和脂肪酸の含まれているものは避けるようにしましょう。

どろあわわでニキビが悪化したり肌荒れをするのが不安な方は、どろあわわの洗い方や保湿ケアを見直してみてくださいね。

 

どろあわわをお試し実践!ニキビに効果ある?

コメントは受け付けていません。